スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何に対する謝罪なのか明確にしないTV朝日

元々の問題は、田原総一朗氏の朝生での発言だった。

拉致被害者:家族会などが田原総一朗氏とテレ朝に抗議 - 毎日jp(毎日新聞)

北朝鮮による拉致被害者の家族会と支援団体「救う会」は11日、横田めぐみさん(行方不明時13歳)と、有本恵子さん(同23歳)の安否を巡り、テレビ番組で根拠のない発言をしたとして、ジャーナリストの田原総一朗氏とテレビ朝日の君和田正夫社長に抗議文書を送付したと発表した。

 家族会などによると、田原氏は4月25日放映のテレビ朝日の討論番組「朝まで生テレビ」で、2人について「外務省も生きていないことは分かっている」などと発言した。

 東京都内で会見しためぐみさんの父滋さん(76)や恵子さんの父明弘さん(80)ら家族会側は「確実な証拠もないまま死亡説を唱えるのは家族や国民の気持ちを踏みにじるもの」と批判した。

 田原氏は「家族のお気持ちは分かる。ただ、情報源は言えないが情報を得ている」と説明。テレビ朝日広報部は「内容を詳細に検討し、誠意をもって対応したい」と話している。


情報源を言えないのに情報は得ている。
それを元に発言し、証拠は出せない。

当然ながら、これが事実なら新たな事実であり、北朝鮮に対して重大な抗議を行うべき問題であり、日本政府の隠蔽があるのであれば追及する必要がある問題だ。
しかし、情報元は言えない。

正確な情報を、情報源のまま伝え、判断は視聴者が行う。
その中間媒体になることがマスコミの仕事だ。
そこには意見など必要ない。

ジャーナリストというのはどういう存在なんだ?
隠蔽に加担するのがジャーナリストか?
捏造して発言するのがジャーナリストか?
田原氏は、今この二択の間にいる。

…という状況の中。
田原氏ではなく、番組プロデューサーが発言した。

asahi.com(朝日新聞社):拉致家族に「申し訳ない」 田原氏の発言でテレビ朝日 - 社会

 ジャーナリストの田原総一朗氏がテレビ朝日の番組でした発言を巡り、拉致被害者の家族連絡会が「被害者の死亡を既成事実のように発言した」として田原氏と同社に抗議した問題で、同社は家族会に「不快の念を抱かせ誠に申し訳ない」などとするプロデューサー名の文書を送った。

 田原氏は4月末の「朝まで生テレビ」で、横田めぐみさんら2人について「外務省も生きていないことは分かっている」などと発言した。田原氏は「人の生死に関する問題を、具体的な情報源を示すことなく発言したことは深く反省している。横田さんたちが生きていることを心から望んでいる。言葉が足りず、大変申し訳ない」と話している。


違う。
プロデューサー氏、上辺だけの謝罪などいらない。

そもそも、見ればわかるが、田原氏は何一つ謝罪していないのだ。
>人の生死に関する問題を、具体的な情報源を示すことなく発言したことは深く反省している。
>横田さんたちが生きていることを心から望んでいる。
>言葉が足りず、大変申し訳ない

中身は当初の番組での発言と何一つ変わらない。
これを覆す謝罪はプロデューサー氏もしていない。

プロデューサー氏に望むことは調査と発表だけだ。
番組スタンスとして、
 結局情報はあったのか無かったのか
 あったのなら、事実なのかの追調査と情報源を秘匿する必要があるのか無いのか
 なかったのなら、嘘情報を堂々と発言した田原氏を今後使うのか使わないのか
これを番組として明確に決定してから発言しろ。

スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

毒々鈍器

Author:毒々鈍器
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QRコード
FC2カウンター
コビトニュースver.2
検索フォーム
Amazonお得商品検索

割引率:%~%
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。